HOME>ホットトピックス>水をレンタルサービスで利用することについて。

目次

水のレンタルサービスとは、一体何か。

ウォーターサーバー

アルピナウォーターとは天然の北アルプスの湧水のことのようですが、ご存知ですか。自然にろ過が行われ、水源は標高1220メートルの所から湧き出るのだそうです。長野県の大町市の天然水として知られています。そして、アルピナウォーターは、元々は湖の水であるのだそうです。

詳しく知りたい水の話。

アルピナウォーターの純度は、99.9%が純水ということになっており、赤ちゃんのミルクを作る時にも利用することが可能です。ペットに飲ませるお水としても利用できます。メンテナンスを無料で行っている会社もあるので、そのような会社をインターネットなどで探してみると良いかも知れません。場合によりますが、ウォーターサーバーの電気代は、1ヶ月約千円と考えておくと良いのだそうです。未開封の時には、保存期間は1年間と考えておくと良いようです。

目的と活用方法のまとめなど。

アルピナウォーターは、綺麗な水を飲みたいという方にお勧めできるのではないでしょうか。自分や赤ちゃんやペットというような人や動物に対して活用できそうです。12リットルのボトルを1本で、約千円で販売されていたりするようです。最初の月には、サーバーレンタル料が無料のところもあります。サーバーレンタル料は約500円から600円程というところもあるそうです。

広告募集中